« 頻尿・尿失禁と前立腺肥大症のくすり | Main | 花粉症のくすり »

October 15, 2005

緑内障と白内障のくすり

緑内障と白内障のお薬について

Q.緑内障とはどのような病気ですか?

A.眼圧と言われる眼球の圧力が高まって視力が低下したり、視野が狭くなったりする疾患です。ときに激しい目の痛みや頭痛がおこることがあります。

Q.具体的にはどのようなお薬が治療に使われますか?

A.眼圧を下げるためのお薬が使われます。最もよく使われているのが塩酸ピロカルピンと呼ばれている点眼剤です。これは副交感神経に作用し毛様体筋、括約筋といった目の中の筋肉に作用して房水を流出させて眼圧を下げる働きがあります。点眼してから暫く目を閉じて目頭を軽く押さえておくと効果が上がると考えられています。

次にβ遮断薬といわれる目薬があります。マレイン酸チモロール、塩酸カルテオロール、塩酸ベフノロール、塩酸ベタキソール、塩酸レボブノロール、ニプラジロールといったお薬がありますが、眼圧を上げる原因となる房水の産生を抑えることで緑内障の症状を抑えます。これらのお薬は、気管支喘息や心疾患を悪化させる場合があるので、既往症のある方は医師や薬剤師にその旨をお知らせ下さい。

先程のお薬で効果が十分にあらわれない場合には、交感神経に作用して効果をあらわすエピネフリンや塩酸ジピベフリンと呼ばれる点眼薬を用います。血管を収縮させて房水の産生を抑制する作用と流出させる作用の両方の働きがあります。他に、房水の流出を促すお薬として塩酸ブナゾシンと呼ばれる目薬もありますが、これも他のお薬で効果が十分でない場合に使用されます。

また、房水を流出させる作用のあるイソプロピルラノプラストンやラタノプロストといった点眼剤がありますが、保存する際に冷蔵庫などの冷所で保管していただく必要があります。また副作用として角膜障害が起こることがあるので、一度に1滴以上点眼しないようにしましょう。もし霧がかかったように見えたり、異物感や目の痛みを感じたりした場合には直ちに医療機関を受診して下さい。妊婦の方や授乳中の方は使えませんので、医師・薬剤師にお知らせ下さい。
塩酸トルゾラミドという点眼剤は(炭酸脱水酵素阻害剤)房水の産生を抑制して、眼圧を下げる働きがあります。また同じような成分のメタゾラミド、アセタゾラミド、ジクロフェナミドというお薬は内服(飲み薬)で眼圧を下げる効果があります。注意しなければならない点は、アスコルビン酸というビタミン剤(ビタミンCの一種)を同時に服用すると尿路結石が起こる場合がありますので食品やサプリメントからの過剰摂取は避けて下さい。

それから急激に眼圧が高くなった時の応急処置としてグリセリンやイソソルビドといった内服薬を使用することがあります。このお薬は糖尿病の方の血糖値を上昇させる場合があるので、医師や薬剤師の指示を守って正しく服用してください。

Q.では白内障という病気と使われるお薬について教えてください。

A.白内障は、目の中でレンズにあたる水晶体という器官が白濁(白く濁ること)することによってまぶしく感じる、かすんで見える、暗くなると見えにくいといった症状が出る疾患です。殆どの方が加齢によって生じる老人性白内障を発症しますが、根本的には手術によって治療します。目薬では根治せず、進行を遅らせることを主な目的としています。

治療に使われるお薬ですが、ピレノキシンというお薬は水晶体の中で濁りをおこす物質とタンパクが結合するのを防ぎ効果を発揮すると考えられています。使用前に錠剤や顆粒を溶かして使い、冷蔵庫などの冷暗所に保存するものや、使用前によく振って使わなければならないものもありますので医師や薬剤師の指示を守って正しく使用・保管して下さい。
またグルタチオンという目薬は水晶体に不足している物質を補給して白内障の進行を遅らせる作用があると考えられています。
他には内服薬で唾液腺ホルモンから作られたお薬があるのですが、これは水晶体内のタンパクを分解させる物質によって水晶体の透明性を保つ働きがあり白内障に効果があると言われています。

Q.これらのお薬を使う時の一般的な注意事項はありますか?

A.たとえ点眼剤でも全身性の副作用があらわれる可能性があります。特に気管支喘息・心疾患・高血圧・糖尿病の既往症のある方は特に注意する必要があります。また、妊婦や授乳婦の方も同様です。それから目薬はむやみに使用しても効果に変わりはありません。(目の中には1~2滴以上点眼しても外に流れ出すだけであり、回数や量を多く点眼すればよく効くというものではない)一部のものでは先程お話したように使い方を誤ると副作用があらわれる場合もありますので、医師や薬剤師の指示に従い、用法・用量を守って正しく使用・保管して下さい。

« 頻尿・尿失禁と前立腺肥大症のくすり | Main | 花粉症のくすり »

Comments

Great blog here! Also your web site loads up fast! What host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my web site loaded up as fast as yours lol

I've been browsing online more than 3 hours today, yet I never found any interesting article like yours. It is pretty worth enough for me. In my opinion, if all web owners and bloggers made good content as you did, the net will be a lot more useful than ever before.

Thanks for another informative website. Where else could I get that type of info written in such an ideal manner? I have a challenge that I'm just now operating on, and I've been on the glance out for such info.

Have you ever thought about writing an e-book or guest authoring on other sites? I have a blog based upon on the same topics you discuss and would really like to have you share some stories/information. I know my readers would enjoy your work. If you are even remotely interested, feel free to shoot me an e mail.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 緑内障と白内障のくすり:

« 頻尿・尿失禁と前立腺肥大症のくすり | Main | 花粉症のくすり »

Recent Trackbacks

Recent Posts

Recent Comments

July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31